アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

特集 地域や風土のすがたを見直す、芸術の最前線

TOP >>  特集
このページをシェア Twitter facebook
#69
2019.02

スローファッション新世代

1 テキスタイル編

ファッションに新しい動きが生まれている。とくに若い世代に、既成のアパレル業界から離れて、独自の服づくりに挑戦するひとたちが登場してきた。短期間で消費されない服、あるいは地方に拠点をおいた活動に取り組むデザイナーも台頭している。
2014年アネモメトリの特集スローとローカル、これからのファッションでは、そのようなつくり手や売り手に話を聞いた。
東京で成功して全国にショップを展開し、パリやニューヨークで新作発表して世界から実力を認められる、かつてのサクセスストーリーはもうリアルなものではなくなった。自分のペースで服づくりをして、自分の仕事に共感してくれるひとたちとつながりを築きたい、そんな価値観が出てきている。彼らはファッション界の主流ではないかもしれないが、これからの時代を切りひらいていく可能性を感じさせた。
あれから4年——。日本ファッションはグローバル化、ファスト化に加えて、ネットの普及により、ますます変化している。数年を経て、若いつくり手たちはなにを考え、どこへ向かおうとしているのか。スローファッションの価値観は果たして生き残っていくのか。
今回はテキスタイルとファッション、2つのフィールドのつくり手を訪ねてみよう。まず前編はテキスタイル編である。

_I8A0607

_I8A0616

宮浦晋哉さんが運営する「セコリ荘」にはさまざまな産地から集めた、テキスタイルのサンプルが並ぶ / 織物の経糸を作る機械「整経機」

宮浦晋哉さんが運営する「セコリ荘」にはさまざまな産地から集めた、テキスタイルのサンプルが並ぶ / 織物の経糸を作る機械「整経機」