アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

最新記事 編集部から新しい情報をご紹介。

特集 地域や風土のすがたを見直す、芸術の最前線

TOP >>  特集
このページをシェア Twitter facebook
#10
2013.10

しょうぶ学園 ― ものづくり、アート、創造性 ―

前編 好きなものをつくり、幸せでいること 鹿児島の障がい者施設から
IMG_1172

鹿児島にある、しょうぶ学園。
光と緑にあふれ、木や土、布、紙からさまざまなものが作られ、良い素材をていねいに調理したおいしいごはんも食べられる。すみずみまで目と手が行き届き、園内のセンスもとびきり素敵だ。
訪れるひとをわくわくさせてくれるこの場所は、知的障がい者の施設である。純粋なものづくりの喜びや、ユニークな表現に、見る者の心は揺さぶられる。ものを作るとは、表現するとは。創造するとは……。しょうぶ学園のありかたを通して考える。