アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

最新記事 編集部から新しい情報をご紹介。

お知らせ 編集部からの交流会情報からその他

このページをシェア Twitter facebook

特別講義 《哲学の時》

中路正恒京都造形芸術大学教授の定年を記念して、京都で下記の特別講義を行います。長年、地域、詩、音楽、哲学を巡って思索を重ねられた中路教授と、彼に親しい二人の研究者の講義です。申込・参加費不要です。振るってご参加ください。

13:00 梅原賢一郎「全身詩人(全心詩心)中路正恒—言語の臨界/臨界の感性—)」
13:50 赤坂憲雄「遊動と定住のはざまに——『地域学への招待』を読みなおす」
)」
(休憩)
14:45 中路正恒「ニーチェから賢治へ〈献身と計算〉」
(休憩)
15:40 中路正恒・赤坂憲雄対談「どこから思考をはじめるか」

日時:2015年3月21日(土)13:00~16:30
会場:京都造形芸術大学瓜生山キャンパス人間館NA412教室

参加費・申し込み:不要

(引き続き「中路先生を送る会」が催されますが、それについては3月10日までにbonbonsai@sa.kirara.stあてにお問い合わせください。)