アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

最新記事 編集部から新しい情報をご紹介。

お知らせ 編集部からの交流会情報からその他

このページをシェア Twitter facebook

展覧会情報(国外・1月)

Opera: Passion, Power and Politics. (V&A Museum)
https://www.vam.ac.uk/exhibitions/opera
「オペラ:情熱、権力と政治」(ヴィクトリア&アルバート美術館、2017年9月30日から2018年2月25日まで)。V&A美術館と、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス共催の展覧会。その起源である後期イタリア・ルネッサンスから現在までのオペラの歴史を、ヨーロッパの7つの都市と7人の君主に着目しながら辿ります。ウェブサイトでは、展示作品の一部のほか、テーマに関連したインタビュー動画や18世紀の機械仕掛けの舞台装置を再現した動画などが公開されています。
★参考になるウェブサイト
Royal Opera House
オペラ研究会(早稲田大学オペラ/音楽劇研究所)

Michelangelo Divine Draftsman & Designer. (The Metropolitan Museum of Art)
https://www.metmuseum.org/exhibitions/listings/2017/michelangelo
「ミケランジェロ:神のごとき製図者、デザイナー」(メトロポリタン美術館、2017年11月13日から2018年2月12日まで)。ディゼーニョ(素描)に卓越し「神」とも称えられたミケランジェロの、おもにドローイングを集めた大規模展。ウェブサイトでは展示作品や展示の構成の概要、オーディオガイドが公開されており、充実した内容が窺えます。
★参考になるウェブサイト
Villa I Tatti(ハーヴァード大学イタリア・ルネサンス研究所)
古川萌「顕現する身体、消滅する身体――ラファエッロとミケランジェロの遺骨をめぐって」(表象文化論学会ニューズレターREPRE 26)

2017臺北美術奬(台北當代藝術館)
http://www.mocataipei.org.tw/index.php/2012-01-12-03-36-46/current-exhibitions/2529-2017-10-02-09-21-10
「2017台北美術賞」(台北当代芸術館、2017年11月23日から2018年2月4日まで)。台湾のコンテンポラリー・アートを集め、来館者による投票をもとに賞を決定する展覧会です。今回は13人の作家が参加し、ウェブサイト上でも作品を紹介しています。なお、当館のウェブサイトでは一部に英語が併記されています。
★台湾の博物館・美術館のウェブサイト
国立故宮博物院(中国美術コレクション。英語、日本語など各言語のページあり)
北投文物館(民芸品。英語、日本語ページあり)
台北二二八記念館