アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

最新記事 編集部から新しい情報をご紹介。

お知らせ 編集部からの交流会情報からその他

このページをシェア Twitter facebook

現地講座「ふるさとという最前線 in 高知県れいほく地方」

info_39

高知県嶺北地域は豊かな自然が残り棚田・清流が美しい山村です。人々は自然とつながり今も昔からの智恵を活かして暮らしています。一方で、少子高齢化、経済の衰退が進み限界集落の危機に直面しています。これは日本の各地域が直面する問題であり、「今後この課題をどう乗り越えていくか?」を考えるためのヒントがあるはずです。夜には山の美味・珍味を食しながらの交流会など現地でしか体験できないものが沢山つまった講座です。

開講日:
2014年9月20日(土)−9月21日(日)

講師:渡辺則夫(酪農家、有機農家、農家民宿LEBEN経営)、藤川豊文(ばうむ合同会社代表、藤川工務店代表)、川村圭子(山のカフェ&自然派菓子工房「ぽっちり堂」代表)ほか

本講座は「れいほく田舎暮らしネットワーク」主催の藝術学舎提携講座です。詳しい日程や講座申込方法などは、藝術学舎HPからごらんください。
https://ssl.smart-academy.net/gakusha/tokyo/course/detail/1421033/

なお、本講座は科目「芸術教養実践」での課題レポートの対象となっています。