アートとともにひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる

アネモメトリ -風の手帖-

最新記事 編集部から新しい情報をご紹介。

お知らせ 編集部からの交流会情報からその他

このページをシェア Twitter facebook

展覧会 Exhibition as media 2014(メディアとしての展覧会) phono/graph -音・文字・グラフィック-

info_48

神戸アートビレッジセンターで開催中の展覧会です。同センターでは、新進気鋭のアーティストと当館が企画立案から実施までを恊働する展覧会「Exhibition as media」を 2007 年より開催しています。今回は、アート / デザインプロジェクト「phono/graph」を迎えます。これは、「音・文字・グラフィック」の関係性における研究と、それを取り巻く現在の状況とを検証しながら形にすることを目的としたプロジェクトです。本展では、その実験の数々をご紹介するほか、ギャラリー、シアター、スタジオを併せ持つ当館ならではの空間を生かした展示を創り上げます。本展を通して、視覚、聴覚、触覚を使って、音と文字、アートとデザインの境界について思考し、ご体感頂く機会になれば幸いです。

プロジェクトタイトル:Exhibition as media 2014(メディアとしての展覧会)
展覧会タイトル:「phono/graph -音・文字・グラフィック-」
会期:2015 年 3 月 21 日(土)ー 4 月 12 日(日)12:00-19:00 火曜日休館
会場:神戸アートビレッジセンター 1F/KAVC ギャラリー、B1/KAVC シアター・スタジオ 3
料金:300 円

出品作家:鈴木大義、城一裕、藤本由紀夫、八木良太、ニコール・シュミット、intext(外山央、真下武久、見増勇介)、softpad(粟津一郎、上芝智裕、奥村輝康、竹内創、外山央、泊博雅、南琢也)
主催:神戸アートビレッジセンター(指定管理者 : 大阪ガスビジネスクリエイト株式会社)
協力:株式会社コルグ、公益財団法人 DNP 文化振興財団、ボートピア神戸新開地
後援:神戸市、神戸市教育委員会、神戸新聞社、サンテレビジョン、ラジオ関西

関連イベント
■「party phono/graph」 
メンバーによるパフォーマンス・イベント
日時:4 月 12 日(日)19:00-21:00
料金:無料 ※予約不要

■「littleBits × KORG Synth Kit サウンド・ワークショップ」
日時:4 月 12 日(日)15:00-17:30
会場:神戸アートビレッジセンター 2F/KAVC ホール
定員:15 名
参加費:1,500 円 ※要予約

http://www.kavc.or.jp/art/eam/phonograph/